CCNA資格取得への道

「CCNA資格取得への道」の有益情報をお届け!

CCNA資格取得への道.com

CCNAの資格取得で必要な情報を日記形式でお伝えします。

2010年02月05日

攻撃の主体

今日は、攻撃の主体について。。。


今回勉強したところは、ネットワーク管理者だったら
把握しておかないといけない攻撃の主体についてだった。。


まず、攻撃の主体についてだが
これは今まで聞いたことがある「ハッキング」
「クラッキング」と言うのがあるらしい。


「ハッキング」をする人が「ハッカー」。

「クラッキング」をする人が「クラッカー」。


今まで「クラッカー」って言うのは知らなかったので
「ハッカー」って聞くと悪いイメージがあったのですが。。


厳密に言うと
「ハッカー」って自分の技術を試す感じで
「クラッカー」は悪意を持って攻撃をするって事らしいッスね!

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 21:49
カテゴリー:日記
エントリー:攻撃の主体
2009年12月15日

レイヤ2スイッチング

今日は、レイヤ2スイッチングについて。。。


このレイヤ2スイッチングって
データリンク層でパケットを効率的に転送するための
技術らしいッス。


ちなみに、データリンク層にはMACと言うプロトコルがあるみたいだけど
MACアドレスを見てどこにデータを届けたら良いのか
判断する機器をスイッチングハブと言うらしい。


今回の内容は、ちょっと難しかったな!
もう少しこの部分については勉強する必要があるな。。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 07:36
カテゴリー:日記
エントリー:レイヤ2スイッチング
2009年12月05日

ネットワークデバイス

今日は、ネットワークデバイスについて。。。


このネットワークデバイスって何となく
分かるよね〜


ネットワークデバイスってネットワークに
繋がっている機器の事でハブとかブリッジ、
ルータの事を言うらしい。


ちなみに家では、無線LANルータを使ってます。


でも、インターネット環境はフレッツ光を使っていて
モデムルータを使っているので、無線LANのルータ機能を
切ってブリッジとして使ってます。


別にルータ機能を切らなくて、ダブルルーター状態でも
使えるけど、ルータは一つの方が良いみたいなので
家では無線LANのルータ機能をOFFにしてます。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 20:21
カテゴリー:日記
エントリー:ネットワークデバイス
2009年12月01日

ネットワークセキュリティ

今日は、ネットワークセキュリティについて。。。


このネットワークセキュリティって
ネットワークをする上では必要不可欠な要素ッスよね。


だって、今やインターネットで買い物も出来たり
クレジットとかネットバンキングなどで情報を
送信したりしてるのでセキュリティが確保されてないと
安心して利用出来ないですもんね!


ちなみに家の無線LANでもセキュリティをかけてます。


暗号化方式は「AES」。


最近まで意識してなかったので暗号化してなかったんだけど
やっぱり気になりますもんね!

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 07:44
カテゴリー:日記
エントリー:ネットワークセキュリティ
2009年11月29日

STP

今日は、STPについて。。。


このSTPってスパニングツリープロトコルって
言うらしい。


で、このSTP(スパニングツリープロトコル)は
冗長ネットワークでフレームのループを防止する
機能だって。。


もしループが発生してしまうと
どうなるかって言うと通信が出来なくなってしまうらしい。


だから、それを防ぐのにSTPが利用されてるんですね。


ちなみに、フレームってデータリンク層でやり取りされる
データの事。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 08:54
カテゴリー:日記
エントリー:STP
2009年11月27日

CSMA/CD

今日は、CSMA/CDについて。。。


このCSMA/CDって何だろうなって思って
勉強してたら、現在ではもう使われていない
アクセス制御方式らしいッスね。


でも、イーサネットの仕組みを理解するには
このCSMA/CDの動作を理解する事が必須らしい。


CSMA/CDって簡単に言うと
今まさにデータを送信しようとしているノードが
接続メディア上で他にデータを送信しているノードが
ない事を確認してデータを送信する事を言うらしい。


で、もしデータを送信中にタイミングによって
衝突が発生した場合は、相手の送信が終わるのを待って
再送信するらしい。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 07:34
カテゴリー:日記
エントリー:CSMA/CD
2009年11月25日

MACアドレス

今日は、MACアドレスについて。。。


MACアドレスは、48ビットで構成されてて
世界に一つしかない通信相手を識別するための
アドレスとの事。


MACアドレスは、ネットワークに接続される全ての機器に
つけられているらしいので、ルータやスイッチなどにも
つけられているみたいッス。


ちなみに使っているパソコンにつけられている
MACアドレスを確認したかったら「コマンドプロンプト」を
立ち上げて「ipconfig /all」って入力したら
確認できるらしいッス。


ちなみに、「ipconfig /all」って入力したら
表示される項目の中で「物理アドレス」って書かれた項目の
内容がMACアドレスらしいッスよ!

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 08:13
カテゴリー:日記
エントリー:MACアドレス
2009年11月23日

イーサネットフレーム

今日は、イーサネットフレームについて。。。


イーサネットフレームの種類は、
2種類あってDIX仕様とIEEE仕様があるみたい


で、現在ではDIX仕様が主に使われてるとの事。


実際のイーサネットフレームの構成を見てみると
いろんな情報で構成されているのが分かった!


ちなみに、一つ一つの情報のことを
「フィールド」って呼んでいるみたい。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 12:11
カテゴリー:日記
エントリー:イーサネットフレーム
2009年11月21日

接続メディア

今日は、接続メディアについて。。。


コンピュータネットワークで使われる接続メディアには
有線と無線があるらしい。


昔は、家では有線を使っていたが
今は、無線を使っている。


無線を使っているとふと思うのだが
やっぱり通信の安定で言うと有線の方が
軍配が上がると思う。


でも、有線だとケーブルが届く範囲でないといけないし
ケーブルが邪魔になる事もあるので、無線の方が便利かなって
思うけどね。。。


ちなみに、有線の種類には
同軸ケーブル、UTPケーブル、光ファイバケーブルが
あるらしい!

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 22:29
カテゴリー:日記
エントリー:接続メディア
2009年11月19日

LANの規格とイーサネットの種類

今日は、LANの規格とイーサネットの種類について。。。


まずLANの規格について


主に3種類あるらしい


その内の一つが昨日勉強した

・イーサネット


であと2つが

・トークンリング
・FDDI


との事。


で、イーサネットの種類については
伝送速度やケーブルの種類によっていっぱいあるんですね。


このイーサネットの種類って
全部覚えておかないといけないのだろうか。。

人気ブログランキング
にほんブログ村 資格ブログ IT系資格へ
にほんブログ村
posted at 22:29
カテゴリー:日記
エントリー:LANの規格とイーサネットの種類
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。